消防士と結婚する方法 婚活から出会い結婚まで

消防士と結婚する方法

消防士が主人公の映画を見た事がありますか?消防士をテーマにした映画は数多くありますが、軍隊や警察映画と違って消防士全員がいい人というヒーローストーリーがほとんどですよね。

それは危険と隣りあわせの中で我が身を省みず一生懸命救助する姿や、様々な危機的場面での的確な判断力や知識・力仕事を軽々こなせる体力など、頼りがいのある男性の代表的姿だからなのではないでしょうか。

そんな男性を女性が放っておくわけもなく、「消防士と結婚したい」という女性もたくさん存在します。

しかし火災現場や事故現場に出動する以外は署内でのデスクワークと訓練がほとんどですから、消防士自らが署や病院以外で人とあまり出会う機会がないと明言しているように、中々出会うチャンスやきっかけをつかむのが大変難しい職業であるとも言えます。

しかし消防士は仲間意識が強いので、既婚者やかなり年上であったとしても1人繋がりさえすれば、その線でどんどん若い消防士と出会う事が可能です。

そこで消防士と出会う方法や付き合う上で気をつけたいポイントを挙げましたので、ぜひ参考にしてください。

家庭を大事にする男性が多い

家庭を大事にする男性が多い

 

災害現場で効率的に動くにはチームワークがとても大事で、それがゆえに消防士は仲間意識が高いのだといえます。チームがきちんとまとまっていなければ、大事故になる可能性があるからなのでしょうね。

その一つの目的に向かって一緒に働く人を大事にする行動理念はもちろん家庭でもプラス方向に発揮されるので、家族を守り家事や子育てを進んで手伝うお父さんタイプが消防士にはとても多いです。

また消防士は地方公務員なので所属自治体の外へ転勤する事はなく、昇任異動があったとしても県内のみに留まるため、同じ公務員でも警察や自衛隊のように転勤を繰り返すといった事もありません。

夫の出世や年収アップを期待するよりも、地元で家族を大切にしながら暮らしたいと望む女性にとっては、理想の結婚相手かもしれませんね。

公務員では一番危険な職業だから補償・手当が充実

公務員では一番危険な職業だから補償・手当が充実

公務員の中では最も危険と隣り合わせの職業なので、その分の補償・手当が充実しているのも消防士のポイントです。

勤務体系が特殊な警察官と同様に一般の公務員とは異なる給与システムになっていて、一般職員よりも平均12%ほど給与が高く20代消防士の平均年収は300~400万円となっていますが、毎年昇給されるので50代では800万円前後の年収になるとか。

しかし給与を出すのが地方自治体なので、地方によって給与に差がでます。

補償や手当としては、出動ごとに出る消防業務手当や、休日の出動に対しての緊急出動手当、怪我や殉職に備えた消防士対象の団体保険や民間保険に加入でき、また独身者だけでなく家族も入居できる家族寮があるなど、サポート体制が非常にしっかりしているのが特徴です。

消防士の奥さんは専業主婦がほとんど

消防士の奥さんは専業主婦がほとんど

今は結婚したら専業主婦になりたい女性が多いので、こんな話を聞くと消防士と結婚したい女性が増えるかもしれませんね。しかし実は女性が思う専業主婦とはちょっとイメージが異なります。

まず消防士はハードスケジュールで、勤務体系は24時間体制と非番を繰り返す2部制の消防署がほとんど。火災・救助・救急・予防・防災というのが消防の主な仕事ですが、特に火災・救助・救急に関しては昼夜を問わず真夜中・休日に呼び出される事も多いため、その勤務制もあってないようなものです。

休みは平日の昼間も家にいて出動がかかれば深夜でも出動する、そんな夫と一緒に暮らすのなら妻は一日家にいる必要がありますよね。そういう訳で消防士の奥さんは専業主婦が多いのです。

また上にも述べたように消防士は家庭を大事にするタイプが多いので、奥さんにはバリバリ外で働いてもらうよりも家にいてしっかり家事と子供の面倒を見てくれる女性を望んでいます。

消防士と出会う方法

合コン相手の人気は看護師、保育士?

合コン相手の人気は看護師、保育士?

忙しい消防士といえども、合コンに参加する機会も少なくありません。消防士が一般女性と知り合いになるチャンスはあまりないので、話す機会の増える病院勤務の看護師や保育士との合コンが多いとか。

保育士とはあまり接点が無いように思えますが、実は保育園の消防署見学や防災指導などで親しくなるチャンスがあるのです。そこで時間は多少かかりますが、比較的簡単に資格が取れる保育士を目指すのも一つの方法です。

保育士資格試験は働いている人でも取りやすいようなシステムになっているので、学校に入学しなくても通信教育で勉強できるのが大きな魅力。

子供が好き・小さい頃の夢が保母さんだった、なんていう人は通信教育の資料を取り寄せてみてはいかがでしょうか。

婚活パーティー

婚活パーティー

安定した収入や倒産の心配がない職場が理由で、婚活中の女性の間で公務員は医者・弁護士に続いて人気があります。

その確実さに加えて頼もしさと快活な雰囲気のある消防士・警察官・自衛官は特に人気急上昇中で、男性参加者をこの3つの職業に限定したパーティーが良く企画され好評を博しています。

婚活パーティーでは女性よりも男性の参加費が高いのが一般的ですが、このように人気のある職種限定の場合は逆に男性よりも女性の参加費が高くなるので、婚活パーティーに申し込む時には、参加条件をよく確認しましょう。

また会話は盛り上がりやすい相手の仕事の内容などになるので、じっくり話を聞くためには1対1で話が出来るスタイルの婚活パーティーがベストです。

結婚相談所

結婚相談所で出会う

24時間勤務の2部制であってもいつ出動があるか分からない不規則な勤務体系なので、合コンや婚活パーティーに参加したくても日程が合わなかったり、下手をすればドタキャンなんてパターンもあります。

ですから、結婚相談所に入会して空いた時間にパソコンで相手を見つけたり、希望を伝えてコーディネーターにお願いする消防士も多いです。

結婚相談所で消防士を見つけたいのなら、オーネットやツヴァイなど会員数が多い結婚相談所で検索してみるのが手っ取り早いですね。

特にオーネットの結婚チャンステストなら自分のプロフィールと相手の希望条件を入力すれば無料で条件に合う相手を探してくれるので、まずはそれを試してみては。結婚相談所が多すぎて選べないと思ったら、結婚相談所比較サイトで一度に複数社の資料を請求すればゆっくり選べるでしょう。

比較サイトのズバット結婚比較サービスなら、大手の結婚相談所のみを掲載しているので安心して請求できます。

仲間意識の強さを理解するのがポイント

仲間意識の強さを理解するのがポイント

消防士はその仲間意識の強さと縦社会が、体力系公務員の中でも目立って大きな特徴です。それはプライベートにもおよび、平日はもちろん休日なのに仲間で集まって飲み会なんて事も多く、もしデートがあったとしても同じ日の飲み会が上からの通達ならばデートはキャンセルになってしまうほど。

デートはキャンセルされる、連絡をまめにしない、休みの日も一日寝ていてどこにも出かけない、こんな風では不満に思う女性も多いでしょうが、そんな立場や意識を理解してくれる女性が消防士は望んでいるのです。

素敵な恋愛をしたいと思っている女性にとっては中々難しいかもしれませんが、どんな職業であっても男性は大体こんな風に恋人よりも仕事を優先させる傾向にあり、消防士はその意識が他の男性よりも強いと思えば少しは理解しやすくなるかもしれませんね。

愚痴ったり不満を漏らすよりは、1人の時間を楽しめて2人で協力し合える関係を築くようにすると、男性も結婚を意識するようになるかも。

最後に

消防士の頼もしさや筋肉のついた格好良さは、ハードな仕事の裏づけなのかもしれません。そんな仕事をしている人に、自分の都合ばかり押し付けてはいけませんよね。

相手の仕事や立場を理解し慮って行動し、相手に一緒に家庭を支えるパートナーとして意識してもらえるように頑張りましょう。

ズバット結婚サービス001
ズバット結婚サービス
ズバット結婚サービス2

ズバット結婚サービス

  1. めんどくさがりの人へ 一括資料請求
  2. 90,000人が利用
  3. サンセリテ青山、キューピッドクラブ
    セレブ系結婚相談所の資料請求
  4. 厳選16社の内10社資料請求できる
  5. 知りたいだけでもOK
  6. 会社名の無い封筒に対応
  7. 無料資料請求

無料パートナー無料請求はこちら

結婚相談所比較