お見合い結婚で理想の結婚相手と出会う方法

お見合い結婚で理想の結婚相手と出会う方法

理想の男性と知り合って結婚したいと思っていても、周りに条件に適した相手は、なかなかいないものです。しかし、お見合いはしたことがないし、本当に理想の人と出会えるの?と半信半疑だという方も多いのではないでしょうか。

しかし、お見合い結婚で理想の結婚相手と出会っている方はたくさんいらっしゃいます。そのような人たちは何に注意し、どんな行動を起こしているのでしょうか。

そこで、お見合い結婚で理想の結婚相手と出会う方法について詳しくご紹介していきたいと思います。

結婚相談所選びが重要

結婚相談所選びが重要

お見合い結婚で理想の結婚相手と出会う方法として、まず優先していただきたいのが、結婚相談所の選び方です。理想の男性が多く会員として活動している結婚相談所に登録しなければ、いくらお見合いを繰り返しても理想の相手と出会うことはできないでしょう。

どんな年齢でどんな職業に就き、どれくらいの年収がある男性が会員にいるか、入会前に調べておくことで、より確実性が上がります。

結婚相談所の多くが、ウェブサイトに会員登録している人たちのおおまかな情報を開示しているので、参考にしてみると良いでしょう。

年齢にも注目

年齢にも注目

結婚相談所を選ぶことは、お見合い結婚で理想の結婚相手と出会うためのスタートラインになることです。理想の男性像が明確にあるという方は、さまざまな条件で結婚相談所を見比べることができますが、まだ理想の相手がどんなタイプかわからない。

具体的に絞り込めないという方は、どのようにして結婚相談所を選べばよいのでしょうか。そんな時は、自分の年齢よりも上の男性会員が多く在籍している結婚相談所を選ぶことをオススメします。

なぜなら、年上の男性が多く在籍しているほどお見合いする機会は多く、成功する確率も高いからです。実は、男性は年下の女性を好む傾向が強くあります。

男性なら、理想としては3歳~5歳ほど年下の女性に魅力を感じることが多いようです。年齢に特にこだわりがなく、年上男性でも大丈夫という方なら、年上男性が多く在籍している結婚相談所を選ぶようにしましょう。

カウンセラーとの相談

カウンセラーとの相談

結婚相談所に登録すると、専任のカウンセラーがついてさまざまなサポートを請け負ってくれます。お見合いをセッティングしてくれる大事な存在ですから、きちんとコミュニケーションを取っておくことが大切です。

お見合い結婚で理想の結婚相手と出会う為には、まずカウンセラーがあなた自身を理解してくれているということが重要になります。

自分のことをカウンセラーに最大限、理解してもらうためにも、嘘はつかず、気持ちもオープンに接していきましょう。最初は無謀と言われても、理想の相手像についてドンドン話していくべきです。カウンセラーに話すうちに、本当の理想はどこにあるのか、また理想の中で優先順位を決めるとしたら何がイチバンかが見えてきます。

お見合い結婚で、より早く理想の結婚相手と出会いたいなら、カウンセラーとの時間をまずはきちんと持つようにしましょう。

写真の充実

写真の充実

お見合い結婚で理想の結婚相手と出会う為には、相手を見つけるだけでなく、相手に対しても興味を持ってもらわなくてはなりません。

お見合いするためには、お互いの合意が必要だからです。こちら側としてはお見合いする気になっていたとしても、相手が断ってきたら、出会うことすらなくなってしまうでしょう。

そうならないためにも、プロフィールの写真はきちんとしたものを準備しておくことが大切です。携帯電話で撮ったピンボケの写真では、相手もどう判断すればよいのかわからないでしょう。

結婚相談所によっては、プロフィール用の写真を撮影してくれるスタジオが併設されていることがあります。スタジオならライティングも調整してくれますし、一番素敵に見える角度を追求して撮ってくれるので、その人自身の魅力を最大限に切り取ることができます。

写真はお見合いにおいて最重要書類のひとつです。だからこそ、気合を入れて撮影し、良い写真を提供できるようにしておきましょう。

写真と本人の違い

写真と本人の違い

お見合いでは、仲介人が同席してお互いを引き合わせてくれます。

ホテルのロビーやラウンジなどで待ち合わせするのが一般的です。仲介人がいるので、相手がだれかわからない、見つけられないということはありません。

しかし、相手も自分も写真のイメージでお見合いしようと決めているため、写真の雰囲気と大きく違うようなヘアメイクやファッションは避けるようにしましょう。

できるだけ近いものにすると、お互いの第一印象も良くなります。

お見合いをしてみて

お見合いをしてみて

プロフィールや写真が気に入り、実際にお見合いすると相手のさまざまな一面を見ることができます。しかし、資料で受けた印象と、実際に会った本人の印象が違うこともあるでしょう。

写真は平面で、本人は立体ですから、違って見えるのはあたりまえです。ただ、思っていた理想の人なのに、自分の気持ちが動かないということもあります。

そんな場合は、担当のカウンセラーに相談してみると良いでしょう。なぜなら、自分の頭で思い描いている理想の男性像と、実際に心が動かされる男性像には違いがあるからです。

その差を少しでも縮まらせるためにも、カウンセラーに相談しながら、本当の理想像を模索していく必要があります。何度もお見合いを重ねるうちに、自分が本当に求めている理想の相手像が浮かび上がってくるでしょう。

お見合いは何度でも

お見合いは何度でも

お見合いの場合、一度や二度ほどですぐに相手と巡り合えるものだと勘違いしている人もいらっしゃいます。しかし、実際には何か月もお見合いを繰り返し、試行錯誤しながらやっと相手を見つけられたという方がほとんどです。

お見合い結婚で理想の結婚相手と出会うためには、何度もお見合いを重ね、たくさんの相手と出会いながら自分自身に向き合っていく必要があります。自分のことを100%知っているつもりでも、意外と知らない部分は多いものです。

それらを、お見合いを通じて発見することができれば、よりスムーズに婚活を進めていくことができるでしょう。

デートを重ねてみる

デートを重ねてみる

お見合い結婚で理想の結婚相手と出会った方の中には、第一印象ではピンとこなかったものの、デートを重ねるうちに魅力に気づいていったという方もいらっしゃいます。

最初のお見合いはお互いに緊張していますし、本来の魅力が発揮されないことがほとんどです。しかし、デートを重ねてリラックスしていくうちに、本当の姿が見えてきて、お互いに惹かれあうということが起きてきます。

もし、第一印象でピンとこなかったり、最初のデートでイマイチ盛り上がらなかったりしても、3回はデートを重ねてみると良いでしょう。

期限を決める

お見合い結婚で理想の結婚相手と出会う為には、集中力とエネルギーを必要とします。「いつか結婚できれば」という漠然とした気持ちで行っていては、巡り合うことはできません。

できるだけ具体的に「〇〇歳までに結婚する!」と決めれば、目標に向かって全力投球することができるでしょう。

まとめ

このように、お見合い結婚で理想の結婚相手と出会う方法について幅広くご紹介しました。さまざまな方法がありますので、ひとつひとつ実践してクリアしていってください。

また、お見合いを重ねながら自分自身を見つめることで、自分にとって本当の理想とは何かを見つけ出すことができるでしょう。

そうなれば、理想の結婚相手と出会い、結婚する日はますます近づいてくるはずです。

ズバット結婚サービス001
ズバット結婚サービス
ズバット結婚サービス2

ズバット結婚サービス

  1. めんどくさがりの人へ 一括資料請求
  2. 90,000人が利用
  3. サンセリテ青山、キューピッドクラブ
    セレブ系結婚相談所の資料請求
  4. 厳選16社の内10社資料請求できる
  5. 知りたいだけでもOK
  6. 会社名の無い封筒に対応
  7. 無料資料請求

無料パートナー無料請求はこちら

結婚相談所比較