女医が結婚する方法 婚活から出会い結婚まで

女医が結婚する方法 婚活から出会い結婚まで

好きで選んだ仕事とはいえ、女医の仕事は連日多忙を極めます。彼氏を作りたくてもなかなか出会いがないし、結婚なんて到底無理だと思い込んでいませんか?

女医だからと言って結婚や恋愛をあきらめる必要はありません。

時間がないという方も、工夫さえすれば良き出会いを発見することができます。

女医が結婚する方法には何があるのか、婚活から結婚に至るまで、詳しいプロセスをご紹介していきましょう。

女医はとにかく多忙!

女医はとにかく多忙!

女医の仕事はとにかく連日多忙を極めます。医療に関わる仕事全般に言えることですが、医師不足から休む暇がないのが現状なのです。

夜勤を終えてそのまま日勤を行うなど、恋愛どころか自分の時間すら満足に確保できないこともあるでしょう。たまの休みは身体を休めるために、ひたすら家に閉じこもって充電、では出会いは一向に訪れることはありません。

では、女医が結婚相手と出会うには、どのように視点を変えていけばよいのでしょうか。

まずは周囲を確認すること

まずは周囲を確認

女医だから、仕事に追われ、出会いなんてほとんどないと思いがちですが、本当にそうでしょうか。職場=仕事をする場所という意識を少し変えて、職場にも出会いが埋もれているということをまずは自覚しましょう。

同僚、患者、医療スタッフ、近所の売店、レストランなど、たくさんの人が働き、共有する時間を持っているはずです。医師と患者の関係だからと、ボーダーラインを引いていては、素敵な出会いがあったとしても、交際に結びつけることはできません。

では、職場で気になる人がいたら、どのようにアピールしていけばよいのでしょうか。

笑顔とユーモア

笑顔とユーモア

女医という仕事柄、真面目にひとつひとつの物事をこなしていかなくてはなりません。しかし、気になる患者がいた場合は、それを生真面目にこなすのではなく、少しユーモアと笑顔を交えながら接すると良いでしょう。

患者は医者のいうことは絶対だと思いがちですが、そこを崩すことで医者としてではなく、人として見てもらうことができます。

例えば、食べ物に制限がかかる場合、「〇〇は食べないようにしてくださいね。私も食べちゃダメと言われたら、つい食べたくなりますが食べたら大変なことになりますよ~。

ちょっとの期間ですからがんばりましょうね」と伝えます。単に「〇〇は食べないように」と伝えるよりも人間味がありますし、笑顔で話すことで、相手をドキッとさせることができるでしょう。

休憩時間はできるだけ外へ

休憩時間は外へ

女医という仕事をしていると、つい病院の中に閉じこもりがちになってしまいます。それでは、出会う人に限りが出てきますので、休憩時間が少しでもできたら、近所に散歩に出かけてみましょう。

リフレッシュにもなりますし、新たな出会いを期待することができます。可愛い雑貨を扱うお店を発見したり、イケメンが働くカフェに通ったりすることもできるでしょう。

少しの時間でも外に出る習慣を身に着けていけば、気持ちも自然と出会う体制へと向かっていきます。

結婚相手を見つけたいなら

結婚相手を見つけたいなら

女医という仕事柄、出会いを見つけることは大変です。彼氏がほしいという方は大変ですが、結婚したいという方はもっと大変です。

なぜなら、貴重な出会いを果たしたのに、相手がまだ結婚する気がないというケースがあるからです。これでは、交際することはできても、結婚することはできなくなってしまうでしょう。

そこで、結婚相手として出会いたいなら、婚活サービスを活用することをオススメします。

婚活サービスなら、時間が限られている女医でも、希望する条件で相手を見つけ出すことができるでしょう。

最近の婚活事情

最近の婚活事情

婚活サービスを利用すると、女医のような多忙な人でも結婚相手を見つけることができます。婚活というと、少し前まで結婚相談所しかないというイメージでしたが、最近の婚活事情としては、スマートフォンやパソコンを使った婚活が主流となりつつあるのです。

スマートフォンなら、ちょっとした休憩時間を使って、検索して気になった相手とコミュニケーションを取ることができます。

また、深夜の時間帯でも気にせず婚活サービスを利用できるので、昼夜問わず働く女医としてはメリットが多いと言えるでしょう。

女医が結婚するにあたって

女医が結婚するにあたって

女医という立場で婚活をしていくと、結婚するにあたって仕事をどうしていくかという悩みに立ち止まることがあるでしょう。

相手によっては、家庭に入ってほしいという考えを持つ人がいるからです。女医という仕事は、誰でも簡単になれるものではありません。

また、一人欠けることで医療機関に大きな影響を及ぼしてしまいます。このことから、責任感の強い人は、結婚より仕事を優先してしまいがちです。

ただ、女医が結婚できないという思い込みをしないようにしましょう。女医であっても結婚することはできますし、仕事を続けることはできます。

相手の理解さえあれば、それをクリアできるのであきらめずに受け入れてくれる相手を探し続けましょう。

仕事を理解してもらおう

仕事を理解してもらおう

女医という仕事は、一見華やかな職業です。アプローチしてくる男性はたくさんいるでしょう。

しかし、婚活する中できちんと伝えるべきなのは、どれだけ大変な仕事かということです。女医という仕事は昼夜を問わず働いていること。

普通の専業主婦のように生活を全面的にサポートすることが難しいということを、あらかじめ伝えておけば、実際に交際に発展したときも安心です。

婚活サービスだと、あらかじめ相手の情報をある程度知ってから、お見合いをして交際へと展開していきますから、効率よく相性の良い人と巡り合うことができるでしょう。

少ない時間だからこそ

少ない時間だからこそ

女医の仕事をしながら婚活をし始めると、時間の足りなさにやきもきすることもあるでしょう。せっかく素敵な男性と出会うことができても、なかなかゆっくりと時間を共有することができないからです。

しかし、女医にとって出会う機会は限られています。せっかくつながった縁だからこそ、少ない時間でも積極的にコミュニケーションを取るようにしましょう。

忙しくてもきちんと自分に向き合ってくれると相手が感じてくれれば、短い時間でもお互いを大切に思いあうことができます。

短い時間だからこそ、精一杯の気持ちを伝え、相手とコミュニケーションを取ることを心がけていれば、かけがえのない存在になれるはずです。

人生プランを考えよう

人生プランを考えよう

女医にとって、結婚のハードルをクリアしたら、次は出産や育児というハードルにたどり着くことでしょう。婚活して、出会い、交際を続ける中で子供を授かったら仕事をどうしていくか、話し合っておくべきです。子供を授かりたい、優先したいと考えるなら、女医の仕事は抑えなければならなくなります。

しかし、女性にとって子供を産める時間は限られています。

その点をよく考え、婚活の期間中にこれからの人生プランをある程度考えておくと、気持ちが整い、婚活にも力を入れやすくなるでしょう。

まとめ

このように、女医が結婚する方法について、ご紹介しました。忙しい女医でも、婚活サービスを利用することで、短い時間でも効率よく出会いを求めることができます。

また、交際においては、短い時間でも精一杯コミュニケーションを取るようにしましょう。

これらを踏まえておけば、きっと良い出会いを結婚へと結びつけることができるはずです。忙しいからと言い訳せず、良い出会いは自分から積極的に掴み取っていきましょう!

ズバット結婚サービス001
ズバット結婚サービス
ズバット結婚サービス2

ズバット結婚サービス

  1. めんどくさがりの人へ 一括資料請求
  2. 90,000人が利用
  3. サンセリテ青山、キューピッドクラブ
    セレブ系結婚相談所の資料請求
  4. 厳選16社の内10社資料請求できる
  5. 知りたいだけでもOK
  6. 会社名の無い封筒に対応
  7. 無料資料請求

無料パートナー無料請求はこちら

結婚相談所比較